彼氏や彼女、子どもや親へのおすすめの誕生日プレゼントをご紹介

menu

おすすめの誕生日プレゼント

お母さんへの誕生日プレゼントにおすすめの花特集!

お母さんへの誕生日プレゼントにおすすめの花特集!

おすすめ誕生日プレゼントのまりかです。

いつも当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

そろそろ母の誕生日。今年はどうしようかなぁと迷ってしまいますよね。

誕生日プレゼントに、今回は花なんてどうかなぁと思ってみても、
実際に花を送ろうと思うと、どんな花がいいかなと迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなあなたに、どういった花をお母さんにプレゼントしたら喜ばれるのかについてお伝えしていきます。

では、一緒に見てみましょう。

スポンサードリンク


みんなどんな花を贈っているの?

お母さんへの誕生日プレゼントに花を選んだ場合、どの様な花を贈っているのかTwitterでの投稿を探ってみました。

参考に一緒に見てみましょう。

https://twitter.com/tamarokim/status/864241663476088832

https://twitter.com/Ryuhei19Ryuhei/status/863726185548718080

https://twitter.com/Jyun_nana_53010/status/863358652815626241

https://twitter.com/fuji_s_y/status/863281386647560192

https://twitter.com/ikuta_erikasika/status/860717951103647745

https://twitter.com/Kmbk_jbr0512r/status/858973187899498497

花束や、鉢植えタイプなどから、色や種類も様々ですね。

母の日と誕生日が近いので合わせてプレゼント・・・という意見もありますね。

その場合は、カーネーションに限らずお母さんの好きな花をプレゼントするのも良いですね。

花だけではなく、花プラスちょっとしたプレゼントも併せて贈っている方もいますね。

どんな花の贈り方があるの?

花を贈るのには2つの方法があります。

  • 生花(花束・アレンジメント含む)
  • ブリザードフラワー

です。

それぞれの特徴をお伝えします。

ちなみに、管理人は両方とも送った事がありますし、誕生日ではなく今年の母の日に花束をプレゼントしようと考えております。

 

生花

生花は予算がかからないことがメリットです。

おおよそ3000円前後と送料で贈ることができます。

お母さんくらいの年齢になると花をもらう機会はあまりないと思うので、実際に私があげた時にはとても喜んでいましたよ!
生花は自分で買う機会もなかなかないと思います。喜んでもらえて、こちらもとても嬉しくなりました。

贈る花の種類については

  • 好きな色を中心に選ぶ
  • 誕生花を贈る
  • 花言葉で選んで贈る

など様々なアプローチがあります。

おすすめの花言葉は

  • アイリス/やさしい暖かさ
  • キキョウ/やさしい心
  • カンノンチク/日々平穏
  • シロタエギク/あなたを支える
  • スミレ/小さな幸せ
  • ヤブコウジ/明日の幸福、楽しい思い出

といった花言葉がおすすめですよ!

ただし、生花ですとお手入れを頑張っても、長くても2週間ほどしか持ちません。
ドライフラワーや押し花にするなどの保存方法もありますが、生花のフレッシュ感はなくなってしまいますよね。

出来ればずっと綺麗に咲き続けてほしいということであれば、次に紹介するプリザーブドフラワーがおすすめです。

 

ブリザードフラワー

2つめのブリザードフラワーは枯れないところがメリットです。

特殊な加工が施されているため、3年前後はきれいなまま保存しておくことができます。

お手入れも必要なく、そのまま飾るだけで綺麗な花を楽しむことが出来ます。

価格は、安いものですと3000円代から用意する事が出来て、高いものですと数万円にもなります。

ちなみに、私は旦那から誕生日にバラのプリザーブドフラワーを頂きましたが、ダイヤモンドの粉末!?のようなものがちりばめられていてとても綺麗な贈り物でしたが、2万円を超えていたそうです!!!!!

ブリザードフラワーの良いところは長く花が持つ=ずっと元気でいてねといったメッセージ性を込めることができることにあると思います。

そして、一見難しそうですがプリザーブドフラワーは、カルチャーセンターなどで手作りすることも出来ます。
時間のある方は、一度プリザーブドフラワー教室を探してみるのもいいかもしれません。世界に一つだけの花をプレゼントすることが出来ますよ。

一方で生花のようなフレッシュな印象はないところもあります。お母さんの好みによって決めたいところです。

 

花の色や種類は?

オレンジ・黄色系

オレンジや黄色系のビタミンカラーは活発なイメージがあり、元気なイメージのお母さんにはぴったりです。

季節によってはない種類もありますので、店員さんとよく相談してみてください。

花の種類としては

  • 向日葵
  • ガーベラ
  • オレシジューム
  • クロッカス
  • アラマンダ
  • イランイラン

などがあります。

 

ピンク・赤系

女性的な色合いのピンク・赤系統は王道で、好きなお母さんも多いと思います。

どんな色がいいか迷ったとき、お母さんの好みの色が分からないときに選ぶといいと思いますよ。

また、色合いとしてもお祝い事にはいい色として高級な印象もあるところがおすすめできるポイントです。

花の種類としては

  • バラ
  • 百合
  • アルメリア
  • カーネーション
  • ガーベラ
  • セントポーリア
  • ゼラニューム
  • プリムラ

などがあります。

スポンサードリンク

誕生月の花

誕生月の代表的な花は

  • 1月:スイセン
  • 2月:フリージア
  • 3月:スイートピー
  • 4月:アルストロメリア
  • 5月:アヤメ
  • 6月:バラ
  • 7月:百合
  • 8月:向日葵
  • 9月:竜胆
  • 10月:ガーベラ
  • 11月:ブバルディア
  • 12月:シクラメン

となっています。

誕生月の花ならお母さんも喜ぶこと間違いなしだと思いますよ。

誕生月の花がお母さん好みではない・・・という事であれば、購入される方(子供)の誕生月の花にしてもいいかもしれません。

子供たちの誕生月の花をプレゼントされるなんて、ロマンチックですよね。

写真のように、お花屋さんで誕生月の花のアレンジメントを頼んでみるのも良いですね。

誕生月以外にも、誕生日の花というのもあるので誕生日の花がない!という場合は店員さんに聞いてみましょう!

>> 1月生まれの女性が喜ぶ誕生日プレゼントと花は?

>> 2月生まれの女性が喜ぶ誕生日プレゼントと花は?

 

郵送の場合はいつ注文するの?

ネットの場合は郵送日がわかると思うので問題はないと思いますが、店頭で注文する場合はいつまでなら間に合うのか迷ってしまいますよね。

店頭から郵送する場合は少なくとも到着希望日の4日前までには注文を済ませておきましょう!

ほとんどのお花屋さんは地方への配達に対応しており、発送のパターンは

  • ヤマト便などを使って送っている場合
  • 全国生花発送ネットワークに加入している場合

があります。

ネットで注文をするときとそこまで変わってくるわけではないですが、可能であれば余裕を持って1週間前には注文を決めておきたいところですね。

直近になってドタバタしたりとあまりいいことはありませんからね・・・
必ず日付指定することを忘れずに!

特に遠方に送る場合は、日数もかかりますので要注意です。

せっかくの誕生日ですから、頼んだ花が当日に来なかった・・・などという残念な結果にはならないようにしましょう。

筆者は実際に、日付指定を間違えてしまい当日に実家に届かず、サプライズ失敗という事になってしまった経験があります。
皆さんはこんなことにならないように気を付けてくださいね!

他にもこんな種類も!

寄せ植え

お母さんがガーデニングをされたり、お手入れが好きなようでしたら、この写真の様な、プランターに入った寄せ植えの花もおすすめです。

プランター自体もおしゃれなので、そのまま庭や玄関先、バルコニーなどに置いて飾ることも出来ますし、庭が広ければ植え替えて長く楽しむことも可能です。

寄せ植えの花の種類や色も、選ぶことが出来る場合もあります。

お店で店員さんに、予算と合わせて相談してもいいかもしれません。

また、季節の花を取り入れてもらうようお願いしてみるのも良いですね。

観葉植物

お手入れがあまり得意ではないというお母さんには、観葉植物はいかがでしょうか?

観葉植物は花ではありませんが、観葉植物なら庭に植える花と違い、お世話もとても手軽です。

しかも、家の中やバルコニーなどで長い間楽しむことが出来、お部屋の良いインテリアにもなります。

写真のようなオリーブの木は、ナチュラルな雰囲気と育てやすさで人気があり、どんなお部屋にも馴染みます。

部屋の中に、ちょっとしたグリーンがあるととっても癒されますよね。匂いも無いので、ペットがいる場合も安心です。

また、オリーブはイタリア料理などで使用されるオリーブオイルや化粧品で有名で、実がなった後はオリーブの塩漬けなどにして楽しめます。

実だけではなく、オリーブの葉もカルシウムや鉄などの成分があり、オリーブティーにするのもおすすめです。

実用派のお母さんにはぴったりかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

お母さんの誕生日に花を選ぶ方法としては

  • 好きな色を中心に選ぶ
  • 誕生花を贈る
  • 花言葉で選んで贈る

この3つがありましたね!ちゃんと覚えましたか?

>> 誕生日プレゼントの花を選んでみる

大切なお母さんの誕生日、お母さんのことを考えて選んだ花はどんなものでもきっと喜んでもらえると思いますよ。

子供からプレゼントをもらって嬉しくない親はいませんからね。
予算の都合が難しいようであれば、一輪だって素敵だと思います。

上でも書いた通り、普段お母さんは花をもらう機会はなかなかありません。
ですので、お母さんの誕生日プレゼントに迷っていたらぜひ花を贈ることをおすすめします。

良かったら、下記も参考にしてみてください。

お母さんにおすすめの誕生日プレゼント

母の誕生日プレゼントにおすすめの喜ばれる化粧品

50代60代の母におすすめの誕生日プレゼントランキングベスト5

主婦・ママの女友達におすすめの誕生日プレゼント

参考になりましたか?

スポンサードリンク

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

おすすめの誕生日プレゼントでは、管理人の経験を元におすすめのプレゼントをご紹介していきます。

もし、参考になりましたら気軽にいいねやRTでの拡散をお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年9月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30