彼氏や彼女、子どもや親へのおすすめの誕生日プレゼントをご紹介

menu

おすすめの誕生日プレゼント

子供の誕生日プレゼントにおすすめの絵本はこれ!

おすすめ誕生日プレゼントのまりかです。

いつも当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

子供の誕生日プレゼントに絵本をあげようと思っても、絵本は種類が多いのでどういった絵本をあげればいいか悩んでしまいますよね。

誕生日プレゼントにあげるのであれば、子供が喜んでくれるものでなおかつ子供の発達のためにもいいものをあげたいものです。

そこで今回は子供の誕生日プレゼントにおすすめの絵本を紹介していきます。

スポンサードリンク


絵本を読み聞かせることによる子供への効果は?

読み聞かせ

絵本を読み聞かせることによる効果ですが、絵本は子供の脳の発達や心の発達にいいことが科学的に証明されています。

子供はテレビを見ているときよりも絵本を読み聞かせているときの方が、脳の働きが活発になるそうです。

それはきっとお母さんやお父さんが近くにいて言葉を発して伝えることで子供も真似をして覚えようとしているからであると思います。

実際に言葉の意味がまだわからない年齢でも悲しいところでは悲しい顔したり、楽しいところでは笑顔になったりと声のトーンなどから感情を読み解く力があるということがわかります。

まだしっかりと理解していないとしても子供は自分で感情を理解しようとしているのです。

そのため、絵本の読み聞かせを続けることで子供が感情を理解する能力が高まり、その幅が広がることで心が豊かになると言われています。

それ以外にも絵本を読み聞かせることで子供は言葉に興味を持ったり覚えようとするため、その結果子供の語彙が増えていきます。

また、絵本には色々なストーリーがあるので、その中に出てくるものに興味を持つことで子供の世界がどんどん広がっていくといったところも絵本のいいところです。

「悪いことをすると自分に返ってくる」「思いやりを持って接すると自分が困ったときに周りのひとが助けてくれる」などといった人として大切なことが学べるのも絵本の素敵なところですよね。

では続いて、絵本を読む上で起こる悩みの対処方です。

絵本を読んでいるときに起こる悩みと対応は?

悩み

絵本を読んでいる時に必ずといっていいほど起こる親の悩みは

  • 「もう一回読んで!」と何度も絵本を読むようにお願いされること
  • 読んでいる途中でページを子供がめくってしまうこと

の2つが親が絵本を読む上で起こる悩みの2大巨塔です!

もう一回読んでと子供のが言ってくる場合のおすすめの対応はもう一度読んであげることです。

あまりに大変なときは、おとうさんとおかあさんで交代したり、回数を決めて「もう一回だけだよ」と読んであげることです。

物事というのは度聞いただけでは大人でも次の日になれば90%は忘れてしまうと言われています。

子供が読んでほしいと思うということは興味を持っているということです。

そのため、何度も読み聞かせることで同じ本でも新しい発見があったり、子供自身もストーリーを覚えたり、感情を理解しようとしているといったことも考えられますので、親として何度か読むと飽きてしまうこともあるかもしれませんが、子供の成長のために一緒に読んであげましょう。

そして2つめのページをめくってしまうということに対しては、めくったページを読んであげることです。

子供がページをめくるのは、ページをめくるのが面白い(新しく興味をもった遊びの一種)と感じているということや興味が次に移っているといったことが考えられます。

無理に止めてしまうと子供が新しいことをするのに対して萎縮していまう可能性もあるので、めくったページを読んであげましょう。

中には好きなページがある子もいるので、そこはしっかりと読み聞かせてあげましょうね。

続いて子供の誕生日プレゼントにおすすめの絵本についてお伝えします。

スポンサードリンク

子供の誕生日プレゼントにおすすめの絵本は?

絵本

おすすめの絵本3選を発表します!

不屈の名作編

ぐりぐら

引用元:http://www.ne.jp/asahi/home/oshima/lpic/4834000826.09.LZZZZZZZ.jpg

不屈の名作としておすすめなのが、『ぐりとぐら』です。お料理と食べることが大好きなぐりとぐらの物語です。

子供の頃に読んだことがある方も多いのではないでしょうか。

冒険するようなお話にワクワクする中で、お料理に興味をもったり、次から次へとトラブルに対して解決策を実行するふたりからアイディアを考えて行動することの大切さを学べるかもしれません。

著者の一人の中川李枝子さんは『となりのトトロ』のオープンニングテーマ『さんぽ』の作詞をしたことで知られています。

1歳くらいの子供におすすめ

くっついた

引用元:http://ehonblog.com/wp-content/uploads/2012/10/IMG_0010.jpg

1歳くらいの子供におすすめなのが、くっついたです。

本の構成はシンプルで動物などが手をつないだり、キスしたりとくっつく本です。

シンプルな絵にと文章のリズム感が相まって読んでいて心地いい本です。

最後におかあさん、子供、おとうさんがくっつくのですが、子供がとっても喜んでくれるんです!

自然と子供とスキンシップが取れるのもおすすめできるところです。

 

保育園に通う年代の子供におすすめ

あっちゃん

引用元:http://www.happy-club.tv/file_upload/103549/_original/103549_03.jpg

保育園に通うくらいの子供におすすめなのが、あっちゃんあがつく たべものあいうえおです。

おすすめの理由は子供に人気だからです。知り合いから聞いたのですが、保育園ではこの本が取り合いになるくらい人気なんだそう。

保育園は自治体によって通える年齢が違いますが取り合いになるということは、2、3歳くらいでしょうか。

ちょうど2、3歳といえば個人差はありますが言葉を話出したりする時期です。

絵がしっかり描かれていますし、絵本の題名の通り日本語のリスムがテンポ良く子供が本を読む楽しさに目覚めて、言葉の覚えも早くなると思います。とても素敵な本です。

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか。絵本を読み聞かせるのは早いと2〜3ヶ月のときから始める人もいるそうです。

絵本は、最初はいろんな色があるものがすきだったり、仕掛けがあるものが好きだったり、自分を投影して冒険できるような本が好きだったりと子供の年齢や好みによって反応はさまざまです。大切なのは子供が喜んでくれる絵本を読んであげることです。絵本が好きになれば、少し大きくなっても絵本や本を読むことが好きになって、ひいては勉強も好きになるでしょう。

ただ注意しなければならないのが、「◯◯な効果がありそう」と考え、親のエゴで本を読み聞かせて子供が絵本を嫌いになってしまうことです。

あくまでも自然に、子供と絵本を通じてコミュニケーションをとっていきましょう。

子供におすすめの誕生日プレゼント

>> 小学生の女の子への人気誕生日プレゼントランキング1位~10位
>> 3歳の子供が必ず喜ぶ誕生日プレゼント!おもちゃ以外をあげるならこれ!
>> 1歳、2歳の誕生日プレゼントにおすすめのバルーンフラワーとは

スポンサードリンク

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

おすすめの誕生日プレゼントでは、管理人の経験を元におすすめのプレゼントをご紹介していきます。

もし、参考になりましたら気軽にいいねやRTでの拡散をお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年9月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30