彼氏や彼女、子どもや親へのおすすめの誕生日プレゼントをご紹介

menu

おすすめの誕生日プレゼント

母の日プレゼントの平均予算と3000円未満で喜ばれるもの特集!

母の日プレゼントの平均予算と3000円未満で喜ばれるもの特集!

おすすめ誕生日プレゼントのまりかです。

いつも当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

そろそろ母の日、日頃の感謝は伝えたいけれど予算がない!まずは母の日のプレゼントの平均予算について知った上で、3000円未満でも喜ばれるプレゼントを紹介してきたいと思います。

 

スポンサードリンク


母の日のプレゼントの平均予算は?

母の日 プレゼント 平均 予算

引用元:https://www.dohouse.co.jp/

母の日のプレゼントの平均予算はおよそ3000円〜5000円で考えている方が一番多いようです。

その次が1000〜3000円といったアンケート結果となっています。

高いものをあげるというより、日頃の感謝をプレゼントとしてあげる人が多いようです。

プレゼントは気持ちが伝わるかどうかが一番大切ですから、予算があまりなくとも心配しなくて大丈夫です!

みんな何をあげているの?

母の日のプレゼントに、どのようなものを贈っているのかをTwitterでの投稿を探ってみました。

参考までに、一緒に見てみましょう。

https://twitter.com/jsmtmmm/status/870833632725811200

https://twitter.com/onuko716724/status/867369641013780480

https://twitter.com/honda_petrosyan/status/867368162559279107

https://twitter.com/miho74339645/status/867340510867865600

https://twitter.com/jsmtmmm/status/870833632725811200

https://twitter.com/owo_ARS_SRH/status/867347189600616448

https://twitter.com/minami_nico28/status/867172090654277632

みんなのプレゼントで多かったのは、

  • アクセサリー
  • 小物

でした。

それ以外にも可愛いインテリア雑貨なども多かったですね。

花プラスちょっとしたプレゼントを添えて、渡している場合も多いようですね。

日頃の感謝をさりげなく、そして素敵な形で伝えたいものですね。

さて、皆の意見を確認したところで3000円未満でも喜んでもらえるプレゼントを見ていきましょう。

スポンサードリンク

予算3000円未満のプレゼントはこれだ!

カーネーション


なかなか普段の生活の中で、お母さん方は花をもらう機会も少ないと思います。

やはりカーネーションをもらって嬉しくないお母さんはいません。

ただ、カーネーションだけでなくプレゼントと一緒に渡すといったことが多いようですね。

あげる時は色に気をつける必要があります。

赤色のカーネーションはもちろん大丈夫ですが、白いカーネーションは亡くなった母親を象徴する意味合いがあります。

白い花は仏花に使われることも多く、死を連想してしまう場合もあるかもしれません。

カーネーションのみならず、花束をあげる際には、注意したいところです。

店頭で購入する際は、店員さんに予算も併せて相談した方が間違いなさそうです。

花を郵送する場合は、日付指定など当日にお母さんの手元に届くよう、配慮が必要です。

プリザーブドフラワー

上にあげた生花のカーネーションもとっても素敵ですが、プリザーブドフラワーはいかがでしょうか。

プリザーブドフラワーとは、特殊な加工により、水やり不要で半永久的に枯れることのない花のことです。

プリザーブドフラワーであれば、生花よりももっと長い間美しい状態の花をお母さんに楽しんでもらうことが出来ます。

カーネーションの他にも、たくさんの花の種類があるので選ぶのも楽しいですね。

カーネーション以外の花にする場合は、事前にお母さんの好きな花や色を調べておくと良いです。

分からないという事であれば、花言葉をチェックして購入するもの良いですね。

手紙


日頃の気持ち伝えるために、手紙をしたためるのはいかがでしょうか。

やはり言葉は伝えないと伝わらないもの。

大好きなお母さんのためにも感謝の気持ちを形にして、言葉で伝えましょう。

普段恥ずかしくても言えないことも、母の日のイベントであれば伝えやすいですよね。

受け取ったお母さんも、とても暖かい気持ちになれると思います。

スイーツ

 

甘いものが好きなお母さんも多いはず。

いつも食べている好きなスイーツがあるのであれば、ちょっといいものをプレゼントしてあげると喜ばれます。

どういったものがいいのかわからないといった方もいるかもしれませんが、洋菓子店やデパートであれば母の日特集を組んでいるところも多いので、予算内でパッケージのものを買って渡すというのもいいでしょう。

普段なかなか手の出ない高級なブランドのものを少しだけ、と言うのも普段食べるスイーツとは違い、特別感が出ますよね。

 

ハンドクリーム


炊事・洗濯など水を使うことが多いお母さん。手が乾燥しがちになっていることが多いと思います。

なので、手にやさしいハンドクリームは喜ばれますよ。

無香料のものから、無添加オーガニックのものまで種類も多くあります。

お母さんの好みに合わせて、選ぶことが出来ますね。

量によって値段が異なるので、予算に合わせて他のものと組み合わせてプレゼントしても良いと思います。

ハンドクリームは消耗品なので、貰った側もいくつあっても困らないでしょう。

 

一緒に過ごす時間

 

なかなかプレゼントを買う余裕までは・・・という一人暮らしの方なら、母の日には実家に帰って久しぶりに顔を見せてあげましょう。

母親にとっては元気な我が子の顔が見れるだけでも嬉しいものです。

わざわざ時間をとってきてくれたというだけでも特別なことなのです。

会ってない間にあったことを、ゆっくりいろいろ話してみましょう。

どうしても会う時間も取れない・・・ということであれば、せめて電話で直接感謝の気持ちを伝えてみてはいかがですか。

母親は、自分が思っている以上に、子供の事を気にかけているものです。

 

ランチ

 

日頃の感謝を込めて、一緒にランチなんてしてみてはいかがでしょうか?

ランチであれば、中々簡単に入れないお店でも、一人1000円前後でもかなりの贅沢が出来ちゃいます♪

二人分支払ったとしても、2000円前後で済んでしまうのでおすすめです。

それに、夕方はお母さんは忙しい時間帯になるので、お昼であれば時間を確保しやすいと思います。

残りの1000円くらいで軽いプレゼント、例えば次に紹介する入浴剤もプレゼントしたらとっても喜んでくれるはずです。

 

入浴剤


日頃の疲れを癒すバスタイムを大切にしているお母さんも多いはず。

リラックスタイムに非日常を演出できる入浴剤は、おすすめのプレゼントの一つです。

普段、自分の事にまで手の回らないお母さんは、自分の為に入浴剤をわざわざ購入しないと思います。

予算内でも様々なものが選べますので、好みに合ったものを探してみてください。

異なる種類のものを、いくつか用意してプレゼントしてみてはどうでしょうか。

お母さんの1人お風呂タイムを充実したものにしてくれるでしょう。

 

雑貨


ちょっとした雑貨は家から離れているなら、近くにあなたを感じられるような素敵な贈り物になります。

お母さんが好きなキャラクターやテイストのものをチョイスしましょう。雑貨は種類や幅が広いので予算に合わせやすいです。

また、プレゼントする人の好みにあったものも見つけやすいと思うのでおすすめです。

実家にあるものをよく見ておきましょう。

お母さんがよく行く雑貨店を、事前にチェックし実際に訪れておくのも良いと思います。

 

マッサージ券


小さい頃、「マッサージ券」を手書きで作った方も多いのではないでしょうか?

かくいう私もその一人。

直接、お母さんにマッサージをしてあげることも素敵だと思いますが、遠方に住んでいたら難しいですよね。

予算の3000円以内でも、本格的なマッサージコースを受けることが出来ます。

直接、手渡し出来ないという事であれば、郵送しても良いと思います。

プロのマッサージ師の施術で、日ごろの疲れをぜひ癒してもらいましょう。

実家近くのマッサージ店を、事前に良く検索しておきましょう。

 

エプロン

お母さんの必需品と言えば、エプロンです。

色柄も、カラフルなものから、シンプルなものまでたくさんあります。

ポケットが付いていたりするものは実用的ですよね。

お母さんが持っていないようなものを選んで購入してあげるのも良いですね。

子供が選んでプレゼントしてくれたものは、お母さんは必ず気に入るはずです。

 

ハンドタオル

こちらもお母さんが必ず使うといってもいい、ハンドタオルです。

ハンカチでももちろん良いと思いますが、ハンカチだとアイロン掛けが必要になるので、ここではあえてハンドタオルを紹介します。

お出かけ時はもちろん、家事の合間でもさっと取り出して使うことが出来るハンドタオル。

何枚あっても困るものではありませんし、ハンドタオルであれば、普段手が出ないハイブランドのものもお手軽な値段で購入できます。

予算3000円以内であれば、値段から言っても大体2枚くらい購入できると思います。

 

カタログギフト

お母さんの好みのものも分からず、何を買ったらいいか本当にわからない!という方におすすめなカタログギフトです。

結婚式の引き出物や出産の内祝いなどでよく使われています。

カタログギフトとは、受け取り手が好みの品物をカタログの中から選んで注文できるという優れものです。

これであれば、好みのものが分からなくても、カタログの中からお母さん自身で好きなものを選んで決めてもらうことが出来ます。

ただし、予算3000円以内となると、品物代とは別に、送料や手数料などがかかる場合もあります。

カタログギフトを選ぶ際は、そのカタログのコースの価格をよく確認してから注文するようにしてください。

また、カタログギフトは実際に注文してから商品が届くので、手元にプレゼントの品が来るまで時間がかかります。

その点を注意してください。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

3000円未満の予算でも

  • カーネーション
  • 手紙
  • スイーツ
  • ハンドクリーム
  • 一緒に過ごす時間
  • 入浴剤
  • 雑貨
  • マッサージ券
  • エプロン
  • ハンドタオル
  • カタログギフト

など様々なプレゼントがありますね。

年に一度の母の日に、お母さんの喜ぶ顔を想像しながらプレゼントを選んでいきましょう。

どんなものでも、可愛いわが子が選んでくれたものであれば、必ずお母さんは喜んでくれます。

皆様、素敵な母の日になることを願っています。

スポンサードリンク

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

おすすめの誕生日プレゼントでは、管理人の経験を元におすすめのプレゼントをご紹介していきます。

もし、参考になりましたら気軽にいいねやRTでの拡散をお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年9月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30